赤ちゃんの下痢の症状!注意する事とは?こんな時は病院へ!

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

赤ちゃんの下痢の症状!注意する事とは?こんな時は病院へ!


『赤ちゃんの下痢に、血が…。』


赤ちゃんの下痢は、気にしないければ、
自然に治るものが、ほとんどです。


しかし、おむつを替える時に、
必ず、目に入ってしまう赤ちゃんの便が、
いつもと、様子が違うと、気になって当然です!


しかも、便の色が、緑色や白色だったり、
血が混じってる時や、水の様な便が出たら、

『もしかしたら、重病(゚д゚lll)?』って、
心配でたまりません。


そして、赤ちゃんの下痢が続けば、

『病院につれて行くほどの下痢の症状とは?』とか、

『下痢の症状が出ている時に、注意する事は?』とか、

気になりますよね?



そこで、

赤ちゃんの下痢の症状で、注意する点をご紹介します!

病院に行くほどの症状とは、どんな症状なのか?
また、その時の注意点もご紹介しますので、
一緒に見ていきましょう!

スポンサーリンク

下痢の原因とは?


赤ちゃんの下痢の原因で、最も多いのが、感染性胃腸炎です。

ウイルスや細菌が、胃腸に感染して炎症を起こすと、
下痢になります。

ほとんどの場合は、心配しないでも大丈夫で、
自然に治ってしまいます。


他にも、ミルクや母乳が原因で、下痢になる事がありますが、
これも、ほとんどの場合は、心配いりません。

赤ちゃんの下痢の原因について、
詳しくは、こちら⇒赤ちゃんの下痢とは?原因はコレ!


では、病院に行かなければいけない下痢の症状とは、
どんなものなのでしょうか?

スポンサーリンク


赤ちゃんの下痢の症状とは?


赤ちゃんの下痢の症状は、本当に様々です。

ANJ88_omocyawohosigaru500

ほとんどが、心配の要らない下痢ですが、
中には、すぐに病院に行かないといけない
下痢の症状もあります。


今回は、

● 家でようすを見る。

● 病院で受診する。

● 夜中でも病院へ連れて行く。


の3つに分けて症状を見ていきましょう!

ようすを見る ● 慢性の下痢
● 食欲がある
● 体重が減っていない
● 緑色の便がでる
病院で受診する ● 嘔吐がある
● 熱がある
● 酸っぱい匂いがする便
● 白色の便がでる
● 顔色や機嫌が悪い
夜中でも病院へ ● 血便がでる
● ぐったりしている
● 下痢と嘔吐が何日も続く
● 水分を全く受け付けない


更に、詳しく見ていきましょう。


家でようすを見る下痢の症状


仮に、赤ちゃんの下痢が、一週間以上続いていても、
機嫌が良くて、食欲があり体重が減ってない時は、
あまり心配ありません。


便の色も、大人が緑色の便を出すと、
かなり問題ありですが、赤ちゃんの場合は、
問題なしです。

赤ちゃんの便の色の変化は、多彩です。

緑色の便は、健康な便なので大丈夫ですよ!

特に、離乳食が始まると便の色は日々変化します。
便の色が多少変わっても心配ありません。


病院に連れく下痢の症状


先程の緑色の便とは違い、白色の便がでると、
注意が必要です。


白色の便がでるのは、ロタウイルスなどに
感染している可能性があります。

緑色の便では、疑われる病気が、ほぼないですが、
白色の便の時は、病院で受診してください。


また、嘔吐や発熱の症状がある場合も、
ウイルスや細菌に、感染している可能性が高いです。

病院で診察して、病気に合った治療をすることで、
下痢の症状も改善されますよ。


夜中でも、緊急に病院に行くべき症状


便の色で言えば、赤色も危険信号です。

便の色が赤色は、血便です。

ただし、固い便に少し血が付いている場合は、
肛門が切れて、血がついただけで、血便ではありません。


血便とは、全体的に血が混じっていて、
水様便なので、トマトジュースの様な便の事です。


また、下痢の症状で怖いのが、
脱水状態になる事です。


あまりに下痢がひどいと、
赤ちゃんのお腹に、しわができます。

水分が不足すると、お腹にしわがよってきて、
赤ちゃんが、ぐったりするくらいに衰弱したら、
迷わずに、すぐに病院に行きましょう。

スポンサーリンク


病院に行く時の注意点とは?



病院に行く時に、とても大切な事があります。

それは、便のついたおむつを持っていく事です


便のついたおむつか、便を小さい容器に入れて、
持って行ってください。

便のついたおむつを持っていくのに、
抵抗がある場合は、携帯電話やスマホで、
写真を取って持っていくと良いでしょう。


万が一持っていけない時の、普段の便はどんな状態かを伝えて、
今回の下痢の回数、便の色、匂い、血が混じっているかなど、
を詳しく伝えるようにしてください。


そして、脱水状態を防ぐために、
必ず、水分補給をしてくださいね。

baby-105063_640

赤ちゃんが下痢の時に、水分補給をしたら、
下痢が悪化すると思うかも知れません。


しかし、赤ちゃんが、短時間で水分を失うと、
一気に、ぐったりとします。


なので、水分補給はしっかりと、
するようにしましょう。


また、便の回数が増えると、
おしりが、かぶれ易くなっているので、
こまめに、おむつを替えてあげしょう。


下痢の時は、おしりを清潔に保つ事が、
大切ですよ!


まとめ


赤ちゃんが、機嫌が良くて、食欲もあり、
体重が減ってない下痢の場合は、
家でようすを見ても大丈夫です。


しかし、それ以外の症状が出ている場合は、
病院に行って、受診してください。


受診する事で、適切な処置をしてもらえますし、
お母さんも、気分的に安心できると思います。


早く治ると良いですね!

どうぞ、お大事にしてくださいね^^


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて