鎌倉 明月院のあじさいの見頃!平日も混雑?アクセスは?

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

鎌倉 明月院のあじさいの見頃!平日も混雑?アクセスは?


歳をとるごとに、花が綺麗に見えますね!


若い時は、花を見て感動することは、
ほとんどありませんでした。


しかし、最近は、花を見ると、
感動したり、癒されたりしています^^


これからの季節で言えば、やっぱり紫陽花(あじさい)ですね!

スポンサーリンク



雨が続く梅雨の時期は、
どうしても、気分が塞ぎがちになります・・・。

そんな塞ぎがちな時こそ、気分を変える為に、
あじさいに囲まれてみませんか?


そこで、おすすめなのが鎌倉 明月院です!


神奈川県鎌倉市には、あじさいの名所がたくさんありますが、
そのなかでも、美しさで1,2位を争うのが、
明月院のあじさいです!


名前は聞いたことあるけど、行ったことがない人が、
意外に多いようなので、まとめました。

今回は、鎌倉 明月院のあじさいの見頃や混雑やアクセスについて、
詳しくご紹介しますので、一緒に見ていきましょう!


スポンサーリンク



鎌倉 明月院のあじさいの見頃は?



鎌倉には、三大あじさい名所と言われる場所があります。


その中でも、明月院はあじさい寺と名前が付くほど、
美しいあじさいが、咲き誇るお寺です。


見たことない人の為に、素晴らしい動画を見つけたので、
まずは、予習がてら見てみましょう↓
(30秒過ぎから明月院が始まります。)



本当に、きれいに咲き誇ってますよね^^


明月院のあじさいの見頃は、
6月中旬から7月中旬になります!

と、普通のあじさいならば、ここで終わるのですが、
明月院のあじさいは、他のあじさいとは違います。


動画でも分かるように、明月院のあじさいは、
ほとんどが青色の花を、咲かせています。


そのあまりにも美しい青色から、
明月院ブルーと呼ばているのです!

ご存知の人も多いと思いますが、
あじさいは、土壌の酸性度に影響をうけて、
花の色が変わります。

しかも、土壌の成分によって、
濃くなったり、薄くなったりします。


実は、明月院に植えられている90%以上が、
姫あじさいになります。


姫あじさいは、色の変化が少なくて、
青色になる事が多いの特徴の品種です。

また、日本古来の品種になり、
花が、外来種に比べると小ぶりになので、
日本らしい控えめな可愛さがありますね^^


この姫あじさいが、明月院の土で育つと、
他では見られない、独特の深い美しい青色になり、
鮮やかに、咲き誇ります!

実際に、明月院のあじさいの青色は、
他のあじさいの青色とは、ひと味もふた味も違い、
見る人の心を惹きつける魅力があります。


そんな明月院ブルーが最高の色合いを出すのは、
満開に咲いてから、少し時間が経った頃です。


咲いてすぐは、淡い空色ですが、
時間が経つにつれて、深い青色に変化します。


そして、その深い青色が、
明月院ブルーの最大の魅力ですね^^
b99d589dfb3ff21de73aec212e90498f_s
finger-icon07-001 明月院ブルーのおすすめの見頃!

あじさいの青色が濃くなる、6月25日以降です!
(気候や天候によって前後します。)


この時期の明月院のあじさいは格別で、
特に雨が降った後は、神秘的な美しさに、
引き込まれますよ^^


あじさいの見頃や、見どころが分かったところで、
気になるのが、混雑やアクセスの情報ですね?


それでは、つぎに見ていきましょう!


スポンサーリンク



鎌倉 明月院の混雑・アクセス情報!


あじさいの時期の鎌倉は、多くの観光客で賑わいます。

鎌倉三大あじさい名所と言われる、
明月院・長谷寺・成就院には、
特に、多くの人が集まります。

ちなみに、長谷寺に興味がある人には、
こちらに詳しくご紹介しています。
鎌倉 長谷寺!あじさいの見ごろはいつ?アクセスは?


明月院の混雑情報


多くの人が集まる明月院の混雑情報ですが、
例年、入場規制がされるくらい混雑します!

土日はもちろんですが、平日でも行列ができる事があり、
60分ぐらい待つ覚悟はいりますよ((((;゚Д゚))))


しかも、写真を撮ったり、
あじさいを楽しみながらなので、
進むスピードは、かなりゆっくりです^^


初めから混雑覚悟で、決してイライラしないで、
あじさいの彩りを、楽しみましょう!

a1380_001272
とは言うものの、混雑は避けたい人は、

  • 開門前から並んで、開門と同時に入る

  • 閉門まぎわに入る

の2つが、おすすめです。


特に、閉門まぎわなら、
比較的すいている事が多いですよ!


平日でも、混雑を避けて、ゆっくりとみたいなら、
朝1番か、閉門前に行きましょう。

スポンサーリンク


明月院のアクセス


明月院へのアクセスなのでが、
車で行くことはおすすめしません!

と言うよりも、公共交通機関を利用して、
行くようにしてください。


理由は簡単で、明月院には駐車場がありません

そして、近隣にもありませんので、
車で行くと、駐車場に困ることになります。

しかも、この時期の鎌倉は、
あじさい目当ての観光客がごった返すので、
風物詩と言われるくらい渋滞します(;゚Д゚)!


はっきり言って、車で行くのは無謀ですね。


明月院へのアクセスは、
JR横須賀線の北鎌倉駅で下車して、
徒歩約10分で着きます。

このアクセス方法が一番だと思います。


どうしても、車で行くのなら、
駐車場が多いので、江ノ電の鎌倉駅周辺に、
車を駐車して、歩いて明月院に向かってください。

徒歩だと20分ぐらいでつくので、
鎌倉の街並みを楽しむながら、歩くのも良いですよ^^


まとめ


いかがでしたでしょうか。

あじさい寺として、
人気の高い明月院の詳細はこちら↓



  • 住所:神奈川県鎌倉市山ノ内189

  • 電話:0467-24-3437

  • 拝観料金:大人500円 子供300円
    ※6月だけの料金です。通常は300円均一です。

  • 拝観時間:8:30~17:00
    ※6月だけの時間です。通常は9:00~16:00。


明月院ブルーのあじさいは、本当に必見ですよ!


深い青色に心を癒されて、
あじさいを満喫してくださいね!


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて