子供の風邪を治すコツ!間違った方法が長引かせる!?

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

子供の風邪を治すコツ!間違った方法が長引かせる!?


子供が風邪をひくと、
少しでも早く治してあげたいと思いますよね?


風邪をひいた子供に、早く治す為に親は色々としますが、
その方法が実は間違っていることが意外と多いようです。

子供の風邪を治す為にしている行動を、
見直して正しい方法で早く治したい人は参考にしてください。

スポンサーリンク


風邪薬を飲ませてませんか?


風邪の原因のほとんどが、ウイルスによるもので、

風邪のウイルスに効く薬は実はないのです


一般的に風邪薬と言われるのは、
風邪の症状である、発熱、咳、喉の痛み、
鼻水、鼻づまりなどを緩和するのが目的
で作られていて、
風邪ウイルスを抑える効果はないです。

風邪薬を飲むことで他の元気な細胞が攻撃されて、
副作用により治るのが遅くなる場合があります


スポンサーリンク



熱を下げる為に冷やしてませんか?


発熱は身体に入った風邪のウイルスと子供の免疫力が、
一生懸命に戦っている証拠です。


体温計

体温を高めることでウイルスの動きを弱めて、
免疫力を上げるために身体が発熱しているので、
無理に熱を下げると治るのがおそくなります

ちなみにおでこを冷えピタや冷やしたタオルなどで、
冷やしても気持ち良いだけで、熱は下がりません

ただし、38度以上ある場合は、
水枕で後頭部だけを冷やすのでなくて、
脇の下や股間などを一緒に冷やすと効果的です。


栄養あるものを食べさてませんか?


風邪の時は元気にする為に栄養をあるものを、
無理にでも食べさそうしますが、これは逆効果です。

食欲が無いのは、身体が体内の老廃物を燃やして、
胃腸を休ませようとしているからです。


無理に食べると胃腸に負担がかかり、
免疫力が落ちえて治るのが遅くなります

ただし、水分はしっかりと飲ましてください
風邪の時は思っているより汗をかいてるので、
脱水症状にならないように気を付けてください。


子供の風邪を早く治すコツは?


風邪の症状はすべて、
身体が風邪を治そうとしています


子供風邪

例えば、咳や鼻水は風邪ウイルスを外にだそうとしてますし、
発熱は、ウイルスを弱らせて、免疫力を上げてますし、
食欲がないのは、胃腸を休めて、老廃物を燃やしています。

そう考えると身体に任せるが一番のコツですね。


あまり余計なことをしないで、
身体が治そうとしいることを手伝って、
子供を看病してあげるのが良いと思います。


ただし、病院でちゃんと診察してもらって、
重大な病気ではないことは確認してくださいね


人間の身体には年中、いろいろなウイルスが入ってると言われますが、
身体が元気で免疫力が強い時には、風邪をひきません


風邪をひくのは、身体が弱っているからです


普段から好き嫌いをなくして、
野菜もしっかりと食べさせて、
免疫力の強い子供にすると風邪をひきません

好き嫌いの多い子供には、栄養の補助として、
サプリを飲ますのも効果がありますね。


詳しくはこちらの記事でご紹介してますので、参考にしてください。
→ 免疫力を高める方法!病気にならない人はココが違う!


風邪を引きやすい子供には必要かもしれませんね。


普段から元気な身体つくりに気を付けて、
健康な毎日を送れるようにしましょう。


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントは2件です

  1. 子供の風邪

    13日・・・運動会が終わりホッとしたのもつかのま

    15日から子供が熱を出してしまいました(15日は振り替え休日でお休み)


    10月15日

    午後から少し咳をし始め熱を測…

    • とっちぃ より:

      子育てブログ ハレルヤさん、コメントありがとうございます。

      お子さんの熱心配ですね(-.-;)

      早く元気になりますよう・・・・。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて