ベビー用品の出産準備!これだけあれば失敗しないリスト!

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

ベビー用品の出産準備!これだけあれば失敗しないリスト!


日に日に大きくなるお腹をさすりながら、
もうすぐ会える赤ちゃんの事を、考えるとワクワク(*゚▽゚*)


「赤ちゃんの為に、必要なものは何?」

と、考えはじめる時期です!


スポンサーリンク



出産までに、準備しておく必要のあるベビー用品を調べようと、
ネットや雑誌を見ていると、可愛すぎて全部欲しくなりますね^^


しかし、当然、全部は買えませんし、
いざ、買ってみたけど、不要だったものも・・・。


そこで今回は、出産準備!ベビー用品編をご紹介します!

ちなみに、ママ編はこちらをご覧ください!
出産準備でママに必要なもの!


それでは、かわいい赤ちゃんの為に一緒に見ていきましょう!


スポンサーリンク



何もかもがかわいいベビー用品!揃えるのが楽しみ!


ベビー用品を準備するのは、本当に楽しいです!


私自身、サイズ50の肌着や洋服を見た時、
赤ちゃんってこんなに小さいの!!と驚いたり、
おなかの赤ちゃんを、愛おしく感じたりしたものです(*゚▽゚*)


退院したら、すぐに赤ちゃんとの生活が始まりますから、
何が必要となってくるのか、よく考えて準備する必要がありますね。


出産の準備


それでは、必要なベビー用品をリスト化したので、
一気に見てみましょう!
(○・△・✕と個人的な見解で必要度を表示しています(笑))


  • 季節に合ったベビー用肌着・・・必要度:○

  • 短肌着、長肌着、2WAYオールの組み合わせ、重ね着で調整します。

    季節によって、生地の厚さも違ってきます。

    ちなみに、夏産まれと冬産まれの赤ちゃんでは、
    準備する服の種類と数が全然違うので、ご注意ください。

    この頃の赤ちゃんは半年経つと、サイズが変わるので、
    「また使えるだろう」は、全く使えませんよ(;´д`)


  • ベビーベッド・ベビー布団・・・必要度:△

  • 家庭によっては必要です。

    私は、レンタルで用意しました。


  • ベビーバス・・・必要度:△

  • 初めてのお風呂は慣れずにドキドキするもの。

    片手でも楽に赤ちゃんを支えられるので、
    専用のベビーバスがあると安心です。

    抵抗力の弱い新生児は、大人と同じ湯船には入れません。

    ちなみに、我が家では、新生児の頃は洗面台で洗ってました^^


  • 湯温計・・・必要度:△

  • 新生児の沐浴に最適な湯音は38度から40度です。

    慣れないうちは、湯温計があると便利ですね!


  • 清浄綿・・・必要度:△

  • 授乳の時に乳首を拭いたり、赤ちゃんの口を拭いたりします。


  • ベビー用体温計・・・必要度:△

  • ベビー用はわきの下や、耳の中に入れて測るタイプのものがあります。


  • ベビー用爪切り・・・必要度:○

  • 柔らかい赤ちゃんの爪を切るのに、安全で使い易い設計になっていて便利。


  • ベビーソープ・・・必要度:○

  • 泡で出てくるタイプのもので全身用のものがおすすめ。

    大人用は刺激が強いので、低刺激なベビー用を選びましょう。


  • ベビーローション・・・必要度:○

  • お風呂上りに全身のチェックをしながら、保湿をします。


  • ベビー用綿棒・・・必要度:○

  • お風呂上りに、ふやけた耳垢やお鼻のそうじをする時に使います。

    必要に応じて、鼻水吸い器やピンセットもあります。


    スポンサーリンク



  • オムツ・・・必要度:○

  • 毎日、大量に必要になります(;´д`)

    布おむつ派のママは、たくさん縫って用意しておきましょう。


  • ベビーカー・・・必要度:○

  • 実際に下見をして、重さや大きさ、操作性などチェックして、
    買い求めることをおすすめします。

    最近では、リサイクル品でも、良品が多いですよ。


  • 抱っこひも・スリング・・・必要度:○

  • 外出時の必需品です!腰や肩に負担が少ないタイプを選んでくださいね。

    私の圧倒的なおすすめの抱っこ紐はこちら!
    napnap(ナップナップ)

    安全に使う為にも、しっかりと練習してから使ってください。


  • おしりふき・・・必要度:○

  • オムツ同様、大量に必要です。

    下痢の時やおしりが荒れている時は、ノズル付きの容器にぬるま湯を入れて、
    洗い流すと赤ちゃんもごきげんに^^


  • 哺乳瓶・・・必要度:○

  • 産院でサンプルをもらえることも。

    母乳を上手に飲めない赤ちゃんもいますし、母乳が出にくいママもいます。

    小さいサイズのものを、1つは用意しておくと安心です。

    ※母乳だけで大丈夫な場合は、
    ミルク、哺乳瓶消毒器、調乳ポットなど不要になります。

    様子を見てからでもいいでしょう。
    ミルクもサンプルでもらえることが多いです。


  • チャイルドシート・・・必要度:○

  • 車を利用する人は必需品。新生児から使えるものを用意しましょう。

    退院時だけでなく、検診や買い物など日々の足は車!という人は早めの用意を!


小物から大物まで、ご紹介しました^^

また、最近では、レンタルも充実していますので、
検討する価値はありますよ!


ちなみに、番外編として、個人的におすすめなのが、
ウォーターサーバーです!


安全・安心な水が飲めるのは、もちろん嬉しいのですが、
いつでもお湯がでるので、ミルクの場合は重宝します^^

私は、赤ちゃんにも安心という事でここを選びました!
業界最安級の天然水ウォーターサーバー

夜中の授乳時に、入れて良かったと実感しますよ。



まとめ


出産準備ってこんなにいるの!?
と思われたママさんもいるかと思います。

しかし、実は、赤ちゃんとの生活が始まり、一緒に外出もするようになって・・・
となると、もっと必要なものが出てきます(^_^;)


上記のリストを参考に、必要なものは用意して、
後でもいけそうなもの(△のもの)は、
必要になってから買うでも、良いですね!


愛する我が子の為に、は何が必要かを考えて、
上手に選んであげてください!


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて