SIMフリースマホに乗り換え!電話番号はそのまま使えるの?

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

SIMフリースマホに乗り換え!電話番号はそのまま使えるの?


「毎月の料金を減らしたい…。SIMフリーってどうなんだろう?」

スマホ普及率49.7%(2015/10月)の現在、スマートフォンは生活の必需品!

いつでもどこでも、インターネットで調べたり、友達に連絡をとったりと、
とても便利で、仕事でもプライベートでも大活躍です。


しかし、月々のスマホ料金はできるだけ抑えたいもの…(;´Д`)


スポンサーリンク


ほとんどの人は、ドコモ・au・ソフトバンクの主要3大キャリアと契約をして、
スマホを使っていると思います。

それぞれの会社で様々な料金プランが出てきたので、
自分にあったプランをみつけれれば、月々の料金を下げることも可能。


しかし、最近では、更に月額を大きく安くできるスマホが出てきました!
それが、SIMフリースマホです(^O^)/


人によっては、毎月の料金が半額以下になることもあるSIMフリーですが、
実際使うとなると、電話番号が変わるのかなど、分からないことが…。


そこで今回は、SIMフリースマホに変えたら電話番号はどうなるについて、ご紹介します!


そろそろ、SIMロック解除を考えているあなたは、
是非、読んで参考にしてくださいね^^


スポンサーリンク



電話番号をかえず携帯会社を変えるのか?


SIMカードに自分の携帯番号が登録されているのはわかったけど、
3大キャリアから、SIMフリースマホに変えて、他社に乗り換える時に、
今まで使っていた電話番号は、一体どうなるのでしょう?


実は、3大キャリアの乗り換えと同じように、電話番号を維持して、他社に乗り換えするという
MNP(ナンバーポータビリティ)の制度が使えます(*^。^*)


手数料も同じで2000円位。

このMNPを取得して、他社に登録しなおしてもらい、
新しいsimカードをゲットしても、同じ電話番号を使用可能です。

これで、3大キャリアにすることも、他の格安SIMカードの会社に変更するなど、
幅広い選択肢を持てます。

SIMフリースマホを持っていれば、どの会社と契約をしても問題なく電話番号を変えず、契約の変更ができますね!


スマホとsimカード

電話番号を複数持つことも可能?SIMフリーのメリット!


SIMフリー携帯のメリットは料金が安くなるだけではありません!


実は、他の大きなメリットは、海外でも使用することが可能です。

正確にいうと、SIMロックがかかっている現状のスマホでも、
海外で使う事はできるのですが、かなりの高額設定になっています(;゚Д゚)!


その点、SIMフリーならば、現地でSIMカードを購入して使用すれば、
滞在中の通信費を、すごく節約できますよ!


スポンサーリンク



ちなみに、日本のようにSIMロックをかけているのは珍しく、海外ではほとんどがSIMフリー。

「普段、日本で使用している携帯を海外でも使いたい!」
という時には、海外で旅行用の短期間使用できるSIMカードを買い、
ご自身のスマホのSIMカードを差し替えるだけでOK!

するとwifiがないところでもインターネットが使用でき、
日本で使用しているアプリや連絡帳もそのままで、
使い慣れているスマホを海外で使えるのです。

ただし、電話番号は海外のものになるので、使用初めの設定が必要であり、
電話番号は、その新しいものを人に教えて連絡を取ってくださいね^^


ちなみに、私が徹底的に調べて、一番のおすすめはこちら
月額756円(税込)からのmineoスマホ【キャンペーン実施中!】


まとめ


いかがでしたか?

携帯電話の使用料金の高さが、話題に取り上げられて、
格安のSIMカードが普及しつつあります。

SIMフリースマホにも、メリット・デメリットはそれぞれあるので、
購入前には、しっかりと検討をしましょう。

SIMフリーのメリット・デメリットについては、
こちらが詳しいです→simフリースマホとは?メリットとデメリットを分かりやすく!


あなたが、番号が変わるのか?と悩んで、
躊躇していたなら、問題ありませんよ^^


ただ、使用状況によっては、そのまま3大キャリアのままの方が、
お得な人もいますので、購入の際はしっかりと比較してくださいね。


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて