女性に大敵の冷え性!食べ物や栄養素で改善できるの?

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

女性に大敵の冷え性!食べ物や栄養素で改善できるの?


「冷え性をなんとかしたい!」って、あなたも思ってませんか?


現代女性の約90%が冷え性だというデータもあるくらい、
ほとんどの女性が、冷えを感じて悩んでいます。

そのなかでも妊活中の女性の悩みは、さらに深刻。

実は、身体の内側が冷えていると、色んな面で妊娠の妨げとなってしまい、
妊活女性にとっての冷え性は、まさに大敵


スポンサーリンク



そんな妊活の邪魔をする冷え性を、今すぐ克服したいところですが、その原因は、実に様々…。


実際に色々な原因が重なるために、90%の女性が影響を受けて、
冷え性になっているのです(;´Д`)


しかし、様々な原因があるからと言って、諦める訳にはいきません!


確かに色々な原因があるのですが実は、冷え性の一番大きな原因は、血行不良


血流が悪くなると、手足の末端まで血が行き渡りづらくなり、
いつも手足が冷たい状態になってしまいます。


そして、冷え性の一番の原因と言われる血行不良を改善するのに、
効果的なのが、「食生活の見直し」なんです!


そこで今回は、冷え性を食べ物で改善するべく、
見落としがちな食習慣や、取り入れたい栄養素など
をご紹介します!



これを見れば、例えば毎日ショウガを食べ続けたりするよりも、
根本的な形で冷え性を改善できますよ^^



スポンサーリンク




ヘルシー志向は危険?タンパク質不足に陥りやすいってどういう事?


妊活中の女性や食生活に気をつけている人は、
「栄養のあってヘルシーなものを」と考えがち。


あなたも、
「ビタミンや鉄分、葉酸などは、より意識して摂っているし、
バランス良く栄養を摂れているはずだから大丈夫!」

なんて、安心していませんか?


しかし、実は「ヘルシー志向」の人が見落としやすい栄養素があるんです。


その栄養素とは、「タンパク質」


そして、冷え性の人にとって、たんぱく質こそ、とっても大切な栄養素でもあるんです!


たんぱく質が不足した身体は、例えるなら、
燃料のない車に、無理やりエンジンを掛けて動かそうとするようなもの(;゚Д゚)!


どれだけ整備が行き届いていても、肝心の燃料がなければ、車のエンジンは掛かりません


そして、必要な栄養素をきちんと身体に取り込むためには、
内臓がきちんと活動してくれることが大前提。


実は、たんぱく質は、分解される過程でエネルギーを発します。


このエネルギーのおかげで、内臓が活動しやすい「熱」を得て、
他の栄養素を効率よく身体に取り込むことが出来るのです。


つまり、冷え性改善には、良質なタンパク質をきちんと取ることは必要不可欠!


ちなみに、成人女性の1日に必要なたんぱく質摂取量は、50〜60gです。
鶏のささみで100gあたり23g、納豆1パック8〜9gという感じ。


いかがでしょうか、意外に取れていないことを実感しますよね(;´Д`)



タンパク質が冷え性改善に大切な事が分かったところですが、
実は、タンパク質と同じくらい大切な栄養素がまだあります!

引き続き一緒に見ていきましょう。


スポンサーリンク




身体を温める救世主はビタミンE!


たんぱく質をしっかり摂る事で、エネルギーを作りやすい身体になったと思います。

しかし、それではまだ足りません!

作られたエネルギーを、身体全体に行き渡るようにしなければ、
せっかく作った意味がありません。


冷え性の原因の血行不良に、直接的に働きかけてくれるのが、
「ビタミンE」です。

ビタミンEには、血液中に脂質を含んだドロドロ成分が流れ出るのを防いでくれたり、
毛細血管を広げて、血液を流れやすくする働きがあります。


まさに、冷え性に打ってつけの栄養素(*^。^*)

さらに嬉しいのは、ビタミンEには、
女性ホルモンの分泌をコントロールしてくれたり、
ストレスに打ち勝つ「抗ストレスホルモン」を生成してくれるという効果も!


実は、妊活のもう一つの大敵がストレスといっても過言ではないほど、
ストレスも妊活に良くありません(-_-;)


そう考えると、ビタミンEは妊活女性を、色んな面からフォローしてくれる救世主なんです!



しかも、ビタミンEは、かぼちゃ・サーモン・緑黄色野菜など、
身近な食材に含まれています。

なので、無理することなく少し意識するだけで、
日々の食事から効率よく取り入れられますよ(*^。^*)


他にもナッツ類に含まれているので、おやつにナッツなどを摂ると良いですね!


スポンサーリンク




身体を冷やす食習慣を止めればさらに効果的!


ここまでは、冷え性に効果的な栄養素についてご紹介しました!

しかし、これだけでは効果が弱いので、
さらに効果を高める為に、大切な事をお伝えしますね(*^。^*)


冷え性改善の食べ物

実は、効果的な栄養素を頑張って取り入れていても、
思わぬところで足を引っ張ってしまう事があります!


それが、「身体を冷やす食習慣」だということです。


身体を冷やす食習慣も色々ありますが、代表的な2つを紹介すると、
一つは「甘いもの」、そして、もう一つは「コーヒー」


この二つを日常的に摂っている女性は、本当に多いと思います。

食後のコーヒーに、別腹のおやつ、お風呂上がりの冷たいアイス等々…。

ついつい陥りやすい習慣ですよね(-_-;)


でもこれらは、まさに身体を冷やす食べ物なんです!


甘いものに含まれる糖分は、体内に入るとまず血糖値を急激に上げます。

その瞬間は、身体が温まり、血流が良くなるように思うのですが、
実際には、急激な血糖値上昇は、本来身体にとっては良くないこと。

そのため、身体は正常の血糖値に戻そうと、
即座に血糖値を下げるインスリンという物質を分泌します。

そして、血糖値が下がる過程で、体温も奪われていき、
結果的に身体は冷え切ってしまうのです(;´Д`)


コーヒーもまた、熱い地方で採れることから、熱を取る作用があります。

さらに、食後のコーヒーは、
食事で取り入れたカルシウムや鉄分の吸収を妨げるとも言われているんですよ。


これらを日常的に摂っているようなら、少し見直してみるだけで、
冷え性改善にかなり効果があるかもしれませんね。


ちなみに、冷え性を改善するためにサプリを摂りえるのも有効な方法。

上手に使えば、普段の生活に手軽に摂りいれることが出来ます。

こちらに詳しく書いてますので、参考にしてくださいね!
→ 冷え性 はサプリで改善できるの?ポカポカ体を手に入れる方法とは?



まとめ


いかがでしたでしょうか。


冷え性に効果的な栄養素や、改善したい食習慣についてまとめました。


冷え性を改善することは、妊娠しやすい身体作りだけではないんです。


血行が良くなることは、
疲れやすい、太りやすいなどの悩みも解消してくれるんですよ。


ぜひ、冷え性とはサヨナラして、健康的な毎日を送ってくださいね。


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて