ノロウイルスは空気感染するのか?感染経路はこれだ!

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

ノロウイルスは空気感染するのか?感染経路はこれだ!


ノロウイルスに感染するのは、
どんなときがあるのでしょうか?


ノロウイルスの感染経路を調べると、
感染しないための気をつける点が分かりました。


ノロウイルスに感染しないためにも、
可能性の高い感染経路を知ることは大切ですね。

子供と大人では感染しやすい場所が違うので
それぞれの主な感染経路をまとめました。

スポンサーリンク

子供がノロウイルスに感染しやすいのは?


ノロウイルスが最も流行するのが、冬場ですね。
11月から2月ぐらいまで続きます。

ノロウイルスが大流行するときは、
学級閉鎖どころか学校単位で休校になる時もあります。


子供が感染しやすい場所はやはり幼稚園や学校が一番多いですね。

学校で感染するので怖いのが集団感染ですね。
一人や二人が感染するだけで収まらず、
クラスの半分以上がノロウイルスにかかることも良くあります。

ノロウイルスが猛威をふるう冬場は少し怪しいなと思ったら、
幼稚園や学校を休ませるようにしましょう。

学校にいてる時は、しっかりと手洗いするように教えてましょう。


手洗い

大人がノロウイルスに感染しやすいのは?


大人がノロウイルスに感染するので、
圧倒的に多いのは、子供から感染することですね


ノロウイルスは、全て経口感染と言って、
口からノロウイルスが入って感染します

赤ちゃんや子供がノロウイルスを発症して、
看病している場合に、オムツの後処理や、
嘔吐の処理などに触れてしまい、
手洗いなどが不十分で口に入り感染します。


潜伏期間が2日程度ありますので、
その間に気づかずに食事の用意や食器洗いなどで、
家族全員に広がる可能性があります。



ノロウイルスに感染した赤ちゃんのオムツを交換する時は、
ビニール手袋をして、手を洗った後に消毒をするなどして、
家族にノロウイルスが広がらないように注意してください。


食中毒による感染


ノロウイルスの感染でもうひとつ多いのが、
二枚貝を食べる事による感染です。

冬場は牡蠣やアサリなどの二枚貝が美味しい季節です。

ノロウイルスはその二枚貝が感染源だと言われています。
ノロウイルスは非常に強いウイルスで、
60°程度の温度なら10分以上加熱しても死滅しません。


ノロウイルスが流行する冬場に二枚貝を食べる時は、
しっかりと熱処理をしてから口に入れるようにしましょう。


ノロウイルスは空気感染するのか?


ノロウイルスは非常に感染力の強いウイルスです。
便や嘔吐物を処理した時に感染場合と、
二枚貝を食べて感染する以外
にも、
残念ながら空気感染もします


例えば、嘔吐している人の近くにいたら、
ウイルスが舞い上がり感染したり
上手に処理がされてない便などのウイルスが、
掃除した時に塵のように舞って感染します


最近は夏場でもノロウイルスに感染する人もいてますので、
食べ物には注意して、家族に感染者が出た場合は、
消毒などを徹底して2次感染を防ぎましょう


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて