伊勢神宮に行こう!おかげ横丁おすすめランキング!

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

伊勢神宮に行こう!おかげ横丁おすすめランキング!


伊勢神宮に参拝した後は、
必ず寄りたい場所がおかげ横丁です。


okage

伊勢神宮には合計13回行きましたが、
お伊勢参りで伊勢神宮を訪れると、
毎回、不思議なくらいスッキリしますね。

そして、内宮から五十鈴川を宇治橋を渡って鳥居をくぐると、
見えてくるのが、おはらい町とおかげ横丁ですね。


どこか懐かしい町並みと、あちらこちらから、
美味しそうなニオイがしてきて、
歩いている人達の楽しそうな笑い声に、
吸い寄せらるように入っていってしまいます。


スポンサーリンク



いつ行っても人が多いですが、
元旦は人の多さがスゴイですね。
これ見たら平日に行きたくなりますね~。




そんなおはらい町とおかげ横丁のおすすめを紹介します。




伊勢名物おすすめグルメ


おはらい町とおかげ横丁の魅力は、約800mの町並みに、
伊勢に行ったら絶対に食べたい伊勢名物グルメが、
ところ狭しと並んでいるところです。


私は伊勢神宮に参拝した時に絶対に食べるものが、
伊勢うどん・てこね寿司・赤福餅の三種の神器です。


伊勢うどん・てこね寿司・赤福餅を食べると、
伊勢に来た~って気分が盛り上がります。

おかげ横丁・おはらい町を歩いていると、
この3つを出してるお店は結構あります。

どの店で食べても美味しいかと言うと、
残念ながらそうでない店もあります。


数ある店の中で、私が美味しいと思った店を、
おすすめしますね。


てこね寿司で一番美味しかったのは、すし久ですね。

tegone


てこね寿司を看板メニューにしているだけあって、
他店とはひと味もふた味も違いますね。

お米の味が美味しくて酢の具合から鰹のヅケとのバランスが絶妙です。


私はいつも大盛りをペロリと完食しますよ。

おかげ横丁は17時前後に閉まる店が多いのですが、
すし久は夜20時まで開いてます

ゆっくり参拝して少し遅くなっても、
安心して食べれるのが嬉しいですね。


スポンサーリンク



てこね寿司と並んで人気の伊勢うどんですが、
伊勢うどんははっきりと言って好き嫌いが分かれます。


讃岐うどんの様な腰がないと、
うどんとは言えない人だとかなり物足りないです。


私も最初はあまり好きではなかったのですが、
何回か食べている内にクセになってきて、
今では食べないで帰ると物足りない感じがします。


初めて伊勢うどんが美味しいと感じたのが、
ふくすけで食べた伊勢うどんです。


udonn

麺は当然腰もなくやわらかいのですが、
その食感が病みつきになります。

出汁も見た目は濃いのですが食べると意外にあっさりしていて、
麺とのバランスが最高です。

夏は冷やし伊勢うどんもありますよ。



締めは赤福餅ですね。

akahuku
これは説明不要だと思います。

なにも考えずに赤福本店で食べてください。
間違いのない安定感がある美味しさですね。

毎月1日だけ売られる朔日餅も、
タイミングが合えば食べてくださいね。



最後に


せっかくの伊勢神宮なので、参拝だけでは勿体無いですよ!

今回紹介した定番の食べ物から、
あまり知られていないのにめちゃくちゃ美味しい食べ物まで、
本当におかげ横丁は奥が深いです。


伊勢神宮と同じくらいおかげ横丁も満喫してくださいね。


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて