子供に胸が痛いと言われて心配しない親はいないですね。

『できればすぐにでも病院に連れて行きたいが、
あいにく今日は休みなので明日連れて行くつもりだけど、
気持ちが落ち着かない。』


そんな、あなたの気持ちがよく分かります。


私も、子供に『胸が痛い』と言われて、
激しく動揺した経験があります。

しかし、しばらくすると治ったみたいで、
元気に遊んでいます。


『今日は、病院が休みだし子供も元気な様子だから
明日まで様子みようか?』


でも、やはり心臓がある場所だけに落ち着かないでので、
少しでも落ち着きたくてインターネットで胸が痛い原因
調べまくった経験があります。


私と同じように、少しでも安心出来ればと思って、
子供が胸が痛いと言う原因をまとめました。

一緒に見ていきましょう!





胸が痛いのは心臓病?

私の場合は、子供に『胸が痛い』と言われて、
一番最初に心配したのが心臓病でした。


まだ、小学校に入る前だったので、正確にどこが痛いのか、
本人も良く分からないようだったので、


『ここが痛い?』

『それともこっちが痛い?』


と、心臓のあたりや、お腹のあたりを触りながら、
聞いていきましたが、左胸が痛いようだったので、
本当に慌てました。


その後、すぐに治ったので安心していましたが、
定期的に胸が痛いと言うことがありました。

a0001_014963
走った後や激しく遊んだ後に言われても、あまり心配しませんが、
大人しくテレビを見ている時や、お風呂に入っている時に限って、
胸が痛いと言われると心配になります。


泣くほどの痛さでは無いようですが、
やはり心配なので病院に行って検査をしましたが、
特に異常ありませんでした。


異常が無かったら無かったで不安になるのが、
親の心理ですよね^^


あまりにも気になったので、調べて分かったのですが、
心電図などで調べて異常がない場合は、
あまり心配が無いようです。


実は、子供が胸が痛い場合で、心臓が悪いことは少ないです。


もし心臓に疾患がある場合は、もっと強い痛みがあったり、
心電図に異常が出ます。


心電図に異常がないのなら重大な心臓疾患は無いと思われます。


大人なら狭心症の可能性も出てきますが、
子供にはほとんどありません。

ごく稀に狭心症の子供もいますが、
しゃがみ込むほどの激痛が襲うので、
すぐに分かります。

胸が痛い=心臓疾患ではないようですね。


実は、子供が胸を痛いと言う原因で多いのは、
成長痛や筋肉痛の痛みです。

特に3歳から低学年くらいの子供は、
急に成長をするので成長痛で胸のあたりが、
痛くなります。


心電図をとって、特に異常が無かったり、
泣くほどの痛みではない場合は、
あまり心配しなくても大丈夫です。


と言われても心配なのが親ですね^^


心臓病以外に胸が痛くなる原因を紹介します。


スポンサーリンク



胸が痛くなる原因


胸が痛くなるのは原因は大きく4つに分けれます。

1、筋肉や骨格によるもの
2、心臓病によるもの
3、肺などの呼吸器によるもの
4、精神的なもの


それぞれを説明すると、

筋肉や骨格によるもの


先程説明した成長痛や筋肉痛で痛みを感じることがほとんどです。


ただ、骨折やヒビなどの可能性もあります。


最近どこかでぶつけたり転んだりしてませんか?

咳がひどくて骨にヒビが入る子供もいますので、
痛みが長い時や酷い時は調べてくださいね。


心臓病によるもの


子供が胸が痛くなる原因で心臓に疾患がある可能性は、
5%程度だと言われています。

主な病気としては、不整脈や心外腱炎(しんがいまくえん)や川崎病などの
可能性があります。

先天性の疾患がある場合は、痛みなど症状がでない事が多いのですが、
気になる人は、詳しく検査してください。


肺など呼吸器によるもの


肺炎、自然気胸、胸膜炎、などが考えらます。

私の友達の子供が、胸がチクチク痛むので病院にいくと、
自然気胸でした。

胸の痛みが頻繁で何日も続くときは、
自然気胸の可能性もありますね。


精神的なもの


子供は、極度の緊張やストレスにより、
胸に痛みを感じる事があります。


私の子供の時は、胸が痛いというので、胸に手をあてて
ゆっくりとさすってあげると、痛みが無くなり、
そのまま寝た事がありました。


こんな場合は神経性の胸痛なので、
何も心配はいらないです。


大人が思っているよりも、ストレスを感じている事が、
子供にもあるのでしょうね。

まずは、親の手を胸にあてる『手当て』をしてあげてください。

スポンサーリンク


何科で受診?


胸が痛いと言っても、心臓病から神経性な痛みまで様々です。

では、いざ病院に行こうと思っても、
何科で診療を受けたら良いのか迷うと思います。

c2207037a011e694663395652d71b653_s
子供を病院に連れて行く時は、まずは小児科に行ってください。


胸が痛いと言うだけで、心臓や呼吸器系と決まった訳ではありません。

いきなり心臓外科などに行くよりも、小児科に行って、
色々な可能性を視野に入れて診察してもらいましょう!


万が一、重大な病気が発見されて手術になっても、
術前の管理などは、小児科で行われます。

ただし、あまり設備が整ってない小児科で受診されたのに、
胸の痛みが治まらない時は、施設の整った総合病院の小児科で、
再度検査をしてもらってください。


友達の子供の肺気胸の時も小さな病院では、発見されずに、
大きな大学病院で初めて発見されました。


他の病院に行く時には、必ず紹介状を書いてもらいましょう。

紹介状があると次の病院で、スムーズに診察が受けれます。


まとめ


どんな病気でも子供がなると心配ですね。

気になるのですぐに病院に連れて行っても、
取り越し苦労の時がほとんどです。

だからと言って、自己判断は危険です。

気になった時は、
あなたの納得できる施設がある小児科に
連れて行ってください。

異常がないかも知れませんが、
親の取り越し苦労で済むなら、
それで良いですね^^