東京ディズニーランド雨の日の楽しみ方!天気なんて気にしない!

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

東京ディズニーランド雨の日の楽しみ方!天気なんて気にしない!


東京ディズニーランドに行く時に気になるのが、
混雑情報天気予報ですね。

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s
天気によって、東京ディズニーランドの混雑状況は、
どのようにかわるのでしょうか。


結論から言いますと、


『東京ディズニーランドは雨の日でも、空くことはありません!』

スポンサーリンク

台風や大雪など極端な天気の日は少なくなりますが、
多少の雨ならばあまり影響はないですね。


平日なら晴れの日に比べて雨の日は80%ぐらいに減るようですが、
週末や連休、夏休みやGWなどは殆ど影響されません。


一般的に『雨の日は、空く』と言われますが、
東京ディズニーランドには関係ないようです。

悩む女

東京ディズニーランドの為に遠方から宿泊で来ている人は、
天気が悪いくらいで予定を変更しませんからね。


では、東京ディズニーランドに行くのが、
天気が悪くて雨の日になったら・・・。


他のテーマパークのように、雨の日は、
入場者が少なくて空いているので、
アトラクションに乗り放題!


という事もなさそうですね。


ただただ、運の悪さをなげくしかないのでしょうか。


そこで、雨の日でも東京ディズニーランドを、
楽しめる方法を紹介します。


スポンサーリンク



天気の悪い日のアトラクション


せっかく夢の国に来たのだから、例え雨でも楽しもうと決めても、
肝心のアトラクションが動いていなければ楽しさが半減します。


過去のアトラクションの運営状況を調べると、
台風並の大雨や強風、大雪など特別な場合を除いて、
通常通りアトラクションは動いています。

E146_lalaganbatte500 (1)

ただし、天気の良い日と違って、天気が悪い日には、
悪い日なりの注意が必要です。


それは、雨の日ならではの混雑があることです。


  • 中止になるパレードやショーがあるので、アトラクションの待ち時間が増える。

  • 屋根のあるアトラクションが混雑する。

  • ベンチなどが使えない為に、レストランなどが混雑する。



パレードやショーなどは多少の雨だと、時間が短くなったり、
内容が変更になりますが、実施されることが多いようです。


『ミニー・オー!ミニー』『スーパードゥーパー・ジャンピンタイム』は、
少しの雨でも中止になることがあります。


ただし、一日中雨が降っている日などは、ショーやパレードが中止になる
思った方がいいでしょう。

a0007_000243

ディズニーシーの方が水に強いのか、
パレードやショーは中止になりにくいです。


雨の日のアトラクション運営情報はこちら
http://s.tokyodisneyresort.jp/today/


台風や大雪以外では、アトラクションなどはあまり影響がないようですが、
雨よりも強風の方が中止になることが多いようです。


強風の時は雨の日以上に注意が必要です。


スポンサーリンク



雨の日でも東京ディズニーランドは楽しめる?


雨の日でもアトラクションなどは天気の良い日と変わらないことは、
分かりましたが、雨の日のメリットはあるのでしょうか?


どんな時でもゲスト(入場者)を楽しませるのが、
夢の国、ディズニーランドです。


当然、雨の日でも楽しめることがたくさんあります。


代表的にものに雨の日限定のパレードがあります。

人気の『エレクトリカルパレード・ドリームライツ』ですが、
電気を大量に使用している為に雨には弱いです。


雨で中止になった時は、雨の日限定パレード
『ナイトフォール・グロウ』が実施されます。


少し時間は短くなりますが、ミッキー達がレインコートを着て、
普段と違うおしゃれを楽しみます。


濡れた地面にフロートの光が反射していつもよりも幻想的でキレイです。

609b7619e27ceef80fb4ab2bbad49b96_s

いつもとは違う雨の日ならではのパレードをみると、
それだけでも来てよかったと思えるはずです。


意外に見たことがない人が多いので、
ちょっとした自慢話になりそうですね!



他にも雨の日には、ワールドバザールにキャラクター達に、
出会える確率が高いようです。


噂によるとトゥーンタウンにはレインコート姿のデイジー
登場することがあるらしいです。


突然の雨の場合は、東京ディズニーランドで売られている、
キャラクターの傘やレインコートなどを着てまわってください。

傘やレインコートはお土産にもなりますよ。

ただし、レインコートを着たままだと乗れないアトラクションや、
入れない場所が多いです。

少し大きめのビニール袋を用意しておいて、店やアトラクションに着いたら、
ビニール袋に詰めて持ち運ぶと便利です。


ディズニーランドでは写真の現像をしたり、
キャラクター達との合成写真を撮ることができます。

雨の日にしか使えない限定のフレームもあるので、
雨の日のいい思い出を残せると思いますよ。


途中で雨が上がった時は、キャストさんが、
水溜りの水を使ってミッキー達の絵を地面に描いてくれます

モップなどを使って、色々なキャラクターが描かれたり、
ミッキーかと思うとミニーが描かれたりと、
ひとつのショーを見るぐらいの楽しさがありますね。


せっかくの東京ディズニーランドが天気が悪いとがっかりするより、
雨の日だけの東京ディズニーランドを楽しんでくださいね。


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて