3年間お疲れ様でした!

ついこの前、入園式が終わったと思ったら、
もう卒園式ですね。


3年間の幼稚園・保育園は泣いたり笑ったりと
充実した時間を過ごせたでしょうか?


色々な思い出や出来事がありましたが、
その集大成が卒園式です。


そして卒園式で母親が一番気になるのが服装ですよね?


もしも、間違った服装を選んでしまうと、
自分が恥をかくだけではすみません。

当然、子供も母親以上に恥ずかしい思いをして、
楽しかった園での思い出が一転して、
嫌な思い出になりかねません。


そこで、失敗しない卒園式の母親の服装をまとめました。

どんな服装がいいのか?簡単に分かる方法も紹介しますので、
早速見ていきましょう!

卒園式の基本の服装

『卒園式に着ていく服がない…』

いい機会なので服を新しく買おうかと、思っているお母さんも
多いのではないでしょうか?


卒園までの3年間、子供以上に頑張ったのが、
お母さんです。


毎日泥だらけにしてくる服の洗濯や、
お弁当作りだけではなく、

慣れない行事への参加や準備、ママ友達の付き合いも、
大変だったと思います。


頑張った自分へのご褒美に服ぐらい買っても、
バチは当たらないと思います^^


そして、堅実なあなたの事ですから、
すぐにある入学式でも着れる服にすれば、
一石二鳥だと思ってませんか?


実は卒園式と入学式両方で着れる服を選ぼうとすると、
かなりの確率で失敗します。


スポンサーリンク



なぜなら、卒園式や卒業式は、子供の成長を喜んで祝う式ですが、
それとは別に先生やお友達とのお別れの時でもあります。

一方、入学式は、新しい出会いと始まりの式です。


となると、それそれで着ていく服装が違ってきます。


入学式は、『明るい色』が定番なのに比べて、
卒園式は、『濃い色』が暗黙のルールになっています!


もっと言えば、『黒色か紺色』です!



少し想像してください・・・・


黒色や紺色の服装をしている母親達の中に、
明るい色の服装の女性がひとり


どうでしょうか?


完全に浮いてしまってますよね。


黒色や紺色などの中に、明るい色は、
本当に目立ちますよ


実は、卒園式の母親の服装では、デザインは関係ありません!


よくワンピースかスーツかで悩んでいるお母さんがいますが、
ほとんどが初めて卒園式を迎えるお母さんです。



卒園式の服装で大切なのは、
デザインではなくカラーです。

卒園式の服装が決まった

逆に言い方をすれば、色さえ守っていれば
恥をかくことはありません。


なので、ワンピースでも、スカートスーツでも、
パンツスーツでもマナー的には問題ないです。


卒園式の服装を選ぶときは、
何よりも色に気を付けてくださいね^^


色だけ守れば安心と言われても、どんな服装がいいのか、
よく分からないと言うお母さんの為に、

簡単にできる絶対に失敗しない服装の選び方を紹介しますね!


スポンサーリンク



簡単なのに、失敗がない服装の決め方


では、絶対に失敗しない卒園式の服装の決め方をお教えしましょう。


非常に簡単なので、拍子抜けするかもしれませんが、
大切なことなので必ず実行してくださいね。


では、発表します^^



『同じ幼稚園の卒園経験があるママさんに聞く!』



これを意外にしない人が多いのですが、
必ず行ってくださいね。


卒園式の服装の基本は先程説明した通りですが、
実は、その園オリジナルのルールが存在する場合があります。


実際に、ブラックフォーマルしか駄目な園があったり、
ほぼ全員が明るい色のスーツの園もあります。


極端な話で言うと、お母さんが着物でなければいけない
幼稚園や保育園も全国には存在するかもしれません!


同じクラスでお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる
お友達のお母さんに聞いてください。

私の経験だと、兄弟を全員同じ幼稚園や保育園に
通わせる親がほとんどです。


憶測やネットの情報よりも卒園経験者に聞くのが、
一番正確ですね。

経験者の母親
もし、気軽に聞けるママ友がいない時は、
園長先生や、担任の先生に聞いてみましょう。


いくら基本を守っていても、園だけの特別ルールがあれば、
大失敗につながります。

園のルールやマナーが無いかの情報をしっかりと集めて
その園にあった服装で卒園式に参加してくださいね!


スポンサーリンク



卒園式に必要な持ち物


最後に卒園式に必要な物をまとめてましたので、
参加する前にもう一度チェックしてくださいね!


服装


卒園式は子供が主役です。

お父さんやお母さんが目立つ必要はありませんね^^

園オリジナルルールがない限り、
ブラックフォーマルが一番おすすめです!


結婚した時に用意している人も多いと思うので、
新しく買う必要はないですからね。

もし、持っていない人や少しサイズが…
と言う人はここのブラックフォーマルはいかがですか?

私はブラックフォーマルは、どれでも一緒だと思ってましたが、
こんなにも色々なデザインがあるのですね!

ブラックフォーマルでも、他の人と違うおしゃれがしたいお母さんには、
おすすめですよ!


ブラックフォーマルなら格式あるスタイルですし、
まず、恥をかく事はありせんので、
安心して選んでください。


ただし、パンストはお葬式ではないので、
肌色などの明るい色を選んでくださいね!


コサージュ


コサージュは卒園式で欠かすことが出来ないアイテムです。


ここで問題になってくるのがコサージュの色ですね。


色には季節にあった色があります。

卒園式の春の色は、ホワイトベージュピンクオレンジが、
基本になります。

この色の中から自分の好きな色のコサージュを
選べば大丈夫ですよ!


ここでポイント!


おしゃれなお母さんを演出したい人は、
生花のコサージュがおすすめです!

お花屋さんにお願いすれば、1,500円~3,000円くらいで
作ってもらえますよ。


地味なブラックフォーマルに鮮やかな生花のコサージュを、
つけると素敵女子に見られること間違いなしです^^


スポンサーリンク



スリッパ


当日スリッパが無かったら大変です。

必ず前日から用意しておいてください。


そして、せっかくフォーマルに決めているのに、
スリッパがカジュアル過ぎると台無しです。

おしゃれは足元から!

事前にチェックしてくださいね。


ハンカチ


私は卒園式では確実に泣く自信があります。

確実に涙を処理して卒園式に集中する為には、
絶対に忘れてはいけないアイテムです。


ちなみに私は大泣きの可能性を感じているので、
タオル持参で参加するつもりです^^


ビデオ・カメラの充電


思い出を記録に残そうと思っている人は多いと思います。

そして、意外に多いのが充電を忘れる事です。


さぁ、今すぐ充電を!


予備のバッテリーも忘れずに持って行きましょう。


補足になるのですが、メモリーがちゃんと空いているかも、
チェックしてくださいね。

充電バッチリで撮ろうと思ったらメモリー満タンで、
慌てた経験を私は運動会でしました^^


サブバック


卒園式には、たくさんの持ち物を持って帰る事になります。

幼稚園・保育園からの配布物もありますので、
少し大きなサイズでも入るサブバッグを、
用意しておくと便利ですね。

紙袋をたたんで入れておくと良いですよ!


まとめ


卒園式で歌を歌っている姿を想像するだけでも、
涙がでそうです。


せっかくの卒園式に一人浮いた服装で、
気になりながらの卒園式よりも、

しっかりと集中して、3年間の思い出を
味わいながら、子供の成長に感謝して
涙を流しましょう^^


いい思い出なるような服装で、
卒園式を満喫してくださいね!