クリスマスプレゼントを子供に渡す日をズバリ!これでもう迷わない!

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

クリスマスプレゼントを子供に渡す日をズバリ!これでもう迷わない!


子供へのクリスマスプレゼントの、準備は万全ですか?

何をあげるか・・・

どうやってあげるか・・・

子供の喜ぶ顔を想像しながら、
考える時って、本当に楽しいですよね^^


しかし、ここである疑問が・・・・


「一体、いつ渡すのがいいの?」


スポンサーリンク



いままで、あまり意識してませんでしたが、
よく考えると、

  • サンタさんは、枕元にそっと置いていくけど、
    24日の未明に来るのか?25日の未明か??

  • 親から渡すプレゼントは?

  • 23日の夜にクリスマスパーティをするけど、それじゃ早すぎ?


などなど、悩みますよね。


そこで今回は、子供にクリスマスプレゼントを渡す日について、
ズバリの正解から、応用編まで分かりやすくご紹介します!




プレゼントが決まっても、無事に子供に渡し終わるまで、
仕事が終わらない全国のサンタさん!

ぜひ参考にしてくださいね♪


では早速見ていきましょう!


スポンサーリンク



クリスマスプレゼントを渡す日・・・正解は、ズバリ!



ズバリ!クリスマスプレゼントを渡す日は、

12月24日の夜が正解です!



・・・って、そもそも「正解」ってなんだ??


と思われたあなたのために、

クリスマスとはなんぞや?

という所まで、掘り下げて考えてみましょう!



本来、クリスマスとは、

Xmas=イエス・キリストが降臨した日


というのは、ご存知の方が多いと思いますが、
日本のカレンダーを見ると、

「12月25日=クリスマス」

となっています。


しかし、海外の暦では、日本と違い、
日が沈むと新しい1日が始まる
という考え方になります。


それで考えると、

「12月24日の日没~12月25日の日没前=クリスマス」

となりますね^^


私はなんとなく、
12月24日の夜は、前夜祭であって、
あくまでも、本番は12月25日


と思っていましたが、実際には、
24日の夜は、もう立派なXmas!だったんですね^^


クリスマスプレゼントとツリー
なので、

「クリスマスを祝って親から子供へプレゼントを渡す」

のであれば、


12月24日の日没後、クリスマスを迎えて、
すぐのタイミングがベスト


ということになります^^



けれど、夜中にこっそり現れて、枕元にプレゼントを置いて帰る、
サンタクロース方式の場合は、いつ現れるのがいいのでしょう??



スポンサーリンク




夜訪れるサンタクロース!枕元に置くのは何日?早朝?深夜?


サンタクロースが枕元にプレゼントを置くタイミング・・・

これも結論から言うと、

「12月25日の早朝(子供が起きる前)」

が、一番いいと思います!


クリスマスプレゼントを渡す日はいつ,

理由をご説明しましょう!


まず、23~24日の寝ている間にプレゼントが置かれ、
24日の朝起きたタイミングで、プレゼントが見つかったとします。

先ほどの章でふれた「クリスマス」までには、
まだちょっと時間があり、「早すぎ」です( ´・ω・)


そこで、

24~25日の子供が寝ている間に置くのが正解!

ということになります。


なぜ、「25日の早朝」と限定したかと言えば、
子供が寝付いて、すぐにプレゼントを置いて、
もし夜中に起きだし、プレゼントに気づいてしまったら、

・・・きっと興奮した子供が、寝てくれなくなるから(笑)



12月25日の朝、自然な時間に目覚めた子供が気付く!


というセッティングを、サンタクロースに、
お願いしてください♪



渡す日についての正解は、分かりましたが、
もしも、クリスマスパーティが、別日程で行われる時は、
どうすればいいのでしょうか?


スポンサーリンク



クリスマスが平日に・・・別の日にパーティするときはどうする?


ケーキやチキンなど、いつもよりちょっぴり贅沢な晩ごはんで、
クリスマスパーティをして、その終わりにプレゼントを渡す・・・

という、ご家庭も多いと思います。


そうなると、気になるのが曜日ですね。


仕事で遅いお父さんが、参加できないのは可哀想なので、
12月24日が仕事と重なってしまったときは、
少し前倒しした日程で、パーティをすることになると思います。


特に日本では、12月23日が祝日になっているので、
その日にパーティをするのでは^^


となると、プレゼントもこの日に渡すのか?


子供,クリスマスプレゼントを渡す日を悩むママ

これについては、

「親から子供へ渡すプレゼントは、前倒しした日程でも問題ない!」


というのが私の考えです(*゚▽゚*)



日本では、その日が持つ重要な意味も、あまり深く考えずに、
Xmasを楽しんでいる家庭がほとんどですよね(^_^;)


ならば、みんなで楽しくクリスマスをお祝いした流れで、
自然にプレゼントを、渡してしまってよいのでは?


更にいえば、

「親からのプレゼントと、サンタからのプレゼントは、
 あまり間があかないほうがいい!」
 

ということも、付け加えたいと思います。


これには2つの理由があります。

  1. ひとつのプレゼントで、子供が楽しんでいるところへ、
    少し間があって、新たなプレゼントが持ち込まれても、
    子供は見向きもしてくれない可能性が高い


  2. クリスマスパーティを盛大に行って、プレゼントをもらった後、
    しばらくして、次のプレゼントをもらうと、
    「・・・えっと、これはなんのプレゼント?」となる可能性が高い

実は、これ、我が家の苦い経験からくるおすすめです・・・。

ぜひ参考にしてください(^_^;)



まとめ


親ともなると、
クリスマスプレゼントひとつで悩みは尽きませんね!


しかし!

子供へ渡すプレゼントのあれこれで、悩むことができるのも、
また、子供がプレゼントを、楽しみに待っていてくれるのも、
せいぜい10年ぐらいです・・・!


子供と過ごす1回1回のクリスマスが、
いつも楽しいものになることを祈っています・・・♪ 


メリー・クリスマス♪


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて