ホームパーティーメニューの決定版!超簡単で楽しみたいならコチラ!

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

ホームパーティーメニューの決定版!超簡単で楽しみたいならコチラ!


「今度のホームパーティーは何にしよう?」


結婚したり、子供ができるなど環境が変わると、
友人と集まる機会が激減…。


私も、若い時は友人が集まって、よくホームパーティーをしていましたが、
いつの間にか全然集まらなくなっていて、少しさみしい思いを(-_-;)

このままでは、イケナイと思って、最近では、
月に1回は気の合う友人家族で、集まるようにしています。
をするようにしています!


パーティー自体は楽しいのですが、毎回悩むのがメニュー


スポンサーリンク



お金をかけずに、簡単にできるメニューはないのかと、
毎回、みんなで意見を出し合っています。


そのおかげで、集まる人に金銭的にも労働的にも、
負担なく楽しく過ごせるメニューが揃ってきましたよ!


そこで、友人家族と気軽にホームパーティーを楽しもう!
子供も喜ぶ簡単メニュー
をご紹介しますね。



この記事を読み終わる頃には、
気軽に友達家族を誘いたくなりますよ!


では、さっそくみていきましょう!


スポンサーリンク



ここは気を付けよう!ホームパーティーのメニューの決め方とは?


年に1回や大人数を呼んで豪華なホームパーティーと違い、
毎月恒例のホームパーティーをするには、気をつけるポイントがあります。


大切な3つのポイントとは?

  • 会費は出来る限り安くする!


  • 子供のためのメニューを必ず入れる!


  • 用意に時間がかからないメニューにする!


この3つのポイントを守らないと、毎月恒例にするのは、
正直、かなり難しくなります。゚(゚´Д`゚)゚。


そうならない為に、それぞれをみていきましょう!


会費は出来る限り安くする!


会費が高すぎると、気軽に毎回参加するのが難しいですね。

それぞれ子供がいて、家庭があり、生活があります。


実は、私も、月一ホームパーティーを開くことになった当初は、
久しぶりに集まる嬉しさで、豪華なメニューを選んでました…。


その額、なんと!ひと家族10,000円前後

毎月10,000円は、正直なかなかの負担Σ(゚д゚lll)
1、2回なら良いですが、毎月となると、参加できない友人も出てきました。


会を重ねるごとに導きだした、理想の会費は、
子供の分もあわせて、ひと家族3,000円~5,000円

この金額帯になってから、参加率が上がりましたよ(*^。^*)


スポンサーリンク



子供のためのメニューを必ず入れる!


ホームパーティーは、大人だけのモノではありません

子供も一緒に来るのが楽しみでないと、
親だけでは、簡単に参加できず続きません。


以前、大人だけが喜ぶメニューにしたところ、
ある家族の子供が、「次から行かない!」と言い出し、
説得に苦労したそうです(^_^;)

子供が中学生になるくらいまでは、
子供が喜ぶメニューにも、気を使うのが大切ですね!


ホームパーティーのメニュー


用意に時間がかからないメニューにする!


仕込みなどに時間がかかったり、付きっ切りになるなど、
手間がかかるメニューはホームパーティーには、向きません!


せっかく、集まったのに、作るのに必死で、
ゆっくりと話すことができずに、
気付けば、お開きの時間・・・なんて、悲しい結果に。

ゆっくり楽しむために集まっているのに、
話もできないなんて、本末転倒です!


スポンサーリンク



以上が、失敗して気付いた3つのポイントは、
いかがでしたでしょうか?


これらをしっかりと踏まえたうえで、
次から、大成功だったホームパーティーの簡単メニューを、
ランキング形式でご紹介しますね!



ホームパーティーメニュー人気ランキング!


では、実際に行ったホームパーティーで、大人気だった、
おすすめのメニューを、ご紹介していきますね!


ranking05-11005 第3位 お鍋


お鍋は、材料を切って、鍋に入れて煮込むだけ!

手間は、ほとんどかかりません。


また、ひとつの鍋を囲んで食べると、
なぜか親近感が増します


ちゃんこ鍋・水炊き・うどんすきなどの定番の鍋から、
トマト鍋・カレー鍋・とんこつ鍋などの変わり鍋まで、
種類を変えることで、何度でも楽しむことができますね!


冬だけのメニューと思いがちですが、
真夏にクーラーをガンガンにかけてする、
キムチ鍋パーティーも美味し楽しいですよ^^


シメも雑炊・うどん・ラーメン・リゾットまで、
楽しめるのも魅力ですね。


ひと家族あたりの費用:3,000~6,000円



 第2位 粉もんパーティー


大阪人の家には、一家に一台たこ焼き器があると言われてます。
(我が家には3台ありますが(^_^;))


それくらい、粉もんパーティーは身近な存在。


ちなみに、三大粉もんと言えば、
たこ焼き・お好み焼き・焼きそば


どれも、最初の準備だけすれば、作りながら話をする事ができます(*^。^*)


小学生以上の子供に作るのを手伝ってもらうと、
めちゃくちゃ喜んで、ワイワイ盛り上がりますよ!


たこ焼きとお好み焼きで飲むビールは最高に美味しいので、
大人は大満足ですね^^


当然、子供も粉もんは大好きなので、夢中で食べますよ!

ひと家族あたりの費用:2,000円~4,000円



 第1位 手巻き寿司


おすすめのランキング第1位は、手巻き寿司


ホームパーティーのメニュー
手巻き寿司の魅力は、作ること自体が、楽しい事


具材の準備だけ終わらせれば、
あとはそれぞれが、思うように作って、食べてくれます。


ゆっくりと話しながら、お腹も心も大満足!!


また、奇跡の組み合わせで、
とんでもなく美味しい手巻き寿司ができるのも、
手巻きパーティーの醍醐味。

子供も大人も大満足の手巻き寿司パーティーは、
年間を通して喜んでもらえますね!


ひと家族あたりの費用:3,000円~7,000円



スポンサーリンク




番外編 おすすめメニュー!


番外編として、私がおすすめするパーティーメニューが、

  • 唐揚げパーティー

  • サンドイッチパーティー

の2つ!


唐揚げの味は、家庭ごとに特徴があります。

それぞれの家庭の作り方で、食べ比べをすると、
予想以上に楽しく、大いに盛り上がりましたよ!


好みの唐揚げに出会えたのか、
奥さんが真剣にレシピを聞いてたのが印象的でした(笑)



もうひとつのサンドイッチパーティーは、
パンと具材を用意するだけ!


あとは、パンを持って、それぞれが、
手巻き寿司の要領で、好きなように挟んでいきます。


子供には好評で、楽しみながら食べてました!



まとめ


いかがでしたでしょうか。


工夫次第で簡単に楽しめますね!


ホームパーティーの一番の目的は、
大切な人と楽しい時間を過ごすことです。


誰にも負担がかけずに、みんなで楽しんでくださいね^^


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて