おみくじの順番より大切な事とは?凶を引いたら最悪と思ってませんか?

これが知りたい!気になる情報局

知らないと損する情報や、なるほど納得の情報がいっぱい!今日は何が知りたいですか?

おみくじの順番は?凶を引いたら最悪なの?


寺社に参拝する楽しみのひとつがおみくじですね。

a0001_010087
いつもは何も考えずに引いて、

『やった~!大吉や!!これで今年は良い事だらけ(^O^)』とか、

『がーーん!大凶だ。もう一回勝負だ!』とか、

『えっ!?吉。吉ってなんか微妙・・・』とか、


まるで、当たりくじのように扱ってませんか?


おみくじは引き方や解釈の仕方で扱い方が、
随分変わりますよ。


今まで知らなかったおみくじの扱いかたを、
見て行きましょう。


スポンサーリンク



おみくじとは?


そもそもおみくじとは、神仏からの参拝者へのメッセージです。


おみくじは今の状態を占ったものではなくて、
これから物事についての事です。


ですので、おみくじの吉凶や内容には、
現在から今後の心のあり方や行動のヒントが、
書かれています。


スポンサーリンク



おみくじの順番は?


おみくじを引くと一番はじめに目がつくのが、
大吉や凶などの順番ですよね。


大吉や凶は分かりますが、吉や小吉などは、
どちらが順番が良いのか分かりませんよね。

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s
おみくじには、7段階と12段階で表示されているものがあり、
それぞれの一般的な順番は、

    7段階
  • 大吉 >中吉 >小吉 >吉 >末吉 >凶 >大凶

  • 12段階
  • 大吉>中吉>小吉>吉>半吉>末吉>末小吉>凶>小凶>半凶>末凶>大凶


となっています。

吉凶の順番の付け方は寺社によって違うので、
多少違う場合があります。

ただし、吉凶で一喜一憂をする必要は無いと思います。


吉凶はあくまでも分かりやすく書いているだけで、
おみくじの全てではないのです。

おみくじで本当に大切な事は別にありますが、
後ほど紹介します。


おみくじを正しい引き方



おみくじをは単に吉凶の運試しではありません。


おみくじの引き方にも作法があります。


おみくじの正しい引き方

1、最初に寺社についたら、手を洗い口をすすぎます。
          ↓
2、神様にきっちりと参拝、挨拶をします。
          ↓
3、神様に願い事をします。
          ↓
4、願い事の最後に、『どうすれば良いのか?叶うのか?
  などをおみくじで教えてください』とお願いします。
          ↓
5、最後におみくじを引くときになんとなく引くのではなく、
  教えて欲しいことを具体的に思い浮かべながら引いてください。 


この時に凶が出たらもう一度引き直したくなりますが、
そこはぐっと我慢してください。


引いたおみくじがどうしても納得できない人は、
後日改めて参拝して引くようにしましょう。


スポンサーリンク



凶を引いたらどうする?


おみくじは吉凶を判断するのが目的ではありません。


おみくじの読み方で大切なのは、
吉凶ではなくて、和歌と書かれている内容です。


おみくじを開いたら、まずは和歌を読んで内容を理解しましょう。


私もこのことを知ってから、おみくじを引くと、
和歌をじっくりと読んで意味を考える様になりました。


最初のは、和歌が難しくてあまり意味が分からなかったのですが、
何度も読んでいるうちに自分の現状に当てはまる内容が、
書かれていることが分かる様になります。



本当にその時々に必要なヒントが分かります。


それは行動であったり、考え方であったりしますが、
これだと!とすっきりする気付きがあることが多いです。

発見
吉凶だけでおみくじに満足するのはもったいないですよ!


和歌が書いていないおみくじの場合は、
書かれている内容をしっかり読むと、
悩みの解決のヒントが隠されています。


一通りおみくじの内容を読んで、自分なりに、
意味を理解した後に、吉凶を見てください。

あくまでも、大切なのは、書かれている内容で、
吉凶は、大吉が出たら良い事ありそう!

凶が出たから、気を付けようぐらいに、
受け取れば良いと思います。

逆に、凶が出たおかげで、油断しないで、
今まで以上に気を引き締めて行動すれば、
成功する確率が上がります。

油断して失敗するよりも、凶だと知って、
行動を変えれて成功するチャンスですよ。



引いたおみくじは?


おみくじを引いたら木に結ばないといけないと思ってませんか?

a1150_000321
本来はおみくじに書かれている内容を教訓として、
財布などに入れて持ち歩き何度も読み返すのが良いようです。


おみくじは神様からの励ましの言葉でもありますので、
身に付けて何かあった時に読むのも良い使い方です。


例え凶を引いても自分を戒める意味で持ち歩く人もいます。

普段の生活の中で、なかなか厳しい事を
言ってくれる人は少ないです。

ある意味、凶を引いて厳しい事を言って貰えるのは、
ラッキーな事ですね。


また、何度も読んで戒めることで、良い運勢を導くことに、
つながるとも言われています。


どうしても、凶が気になる人は、寺社にある木に結んでください


木に結ぶ習慣は、木の生命力によって、
結んだ願いが叶うと言われています。


ちなみに、凶のおみくじを木に結ぶときは、
利き手ではない方の手だけで結ぶと良いですよ。

片手だけで結ぶことで、困難な行いを達成するにつながり、
凶が吉になると言われています。


意外なことに、おみくじを結ぶのは、
引いた寺社でなくても良いそうですよ。


最後に


引いたおみくじの有効な期間なのですが、
例えばお正月に引くと一年間有効だと、
思ってませんか?


実は、おみくじの有効な期間は、自分で、
自由に決めて良いのです。


例えば、1週間でも1ヶ月でも1年間でもいいですし、
その場限りでも問題ないのです。

要は自分の都合よく解釈して、プラスに考えるのが、
おみくじです。


そして、おみくじは結果を表しているものではなくて、
これから行動や考え方を教えてくれているものです。


吉凶に影響されずに書かれている内容を、
これから指針として生活を楽しみましょう。

悩んだときは、神様のメッセージや励ましを聞きに、
おみくじを引きに行きましょう!


 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントは16件です

  1. kjgtd より:

    いいね

    • とっちぃ より:

      kjbtd様

      コメントありがとうございます。

      いいね、嬉しいです!

  2. ゆん より:

    ふらっと訪れた者です。
    とても分かりやすかったし、為になりました✨
    これまでなんとなくでしか知らなかったおみくじについて…これからはしっかりとおみくじしてみまーす(^ ^)
    ありがとうございます(^ ^)

    • とっちぃ より:

      ゆん様

      コメントありがとうございます!

      「これからしっかりとおみくじします」って、いい言葉ですね^^

      私も、しっかりとおみくじするようにします!

      お役にたててよかったです、ありがとうございます!

  3. sakuramochi* より:

    はじめまして。
    今とある神社でおみくじを引き、凶が出ました。いつもなら凶だろうがなんだろうが気にしてなかったのが、今年は何故か気になり、そしてこちらに辿り着いた次第です。

    目から鱗です。おみくじにはこのような意味がらあったのですね。凶を
    引き当てて、すぐに結んでしまったので俳句は覚えていないのですが、“
    人の目には付かなくても神様には見られているのだから、行動を慎むように”と書かれてありました。今はこの言葉に覆われているような気分です。この言葉を胸に日々精進して参りたいと思います。ありがとうございました。

    長くなりましたが、良いお年をお迎えくださいませ。

    • とっちぃ より:

      sakuramochi*様

      コメントありがとうございます!

      お役にたてたようで嬉しいです^^

      いつもと違って、気になったと言うのは、何かのお告げだったのかも知れませんね!
      これで、2015年も素晴らしい年に導かれたのではないでしょうか( ´▽`)

      嬉しくなるコメントありがとうございました。
      sakuramochi*さんのますますのご活躍とご繁栄をお祈り申し上げます。

  4. MELONN より:

    おみくじの解説わかりやすかったです

    • とっちぃ より:

      MELONN様

      コメントありがとうございます。

      お役にたてた様で、良かったです^^

      これからもよろしくお願いします!

  5. yoiko9313 より:

    今、いろいろ災難が降りかかっております。
    もしかしたら
    お守りなどため込みすぎたせいかと・・
    きちんと返納すること、また、おみくじに
    ついても勉強できました。
    ありがとうございました。

    • とっちぃ より:

      yoiko9313さま

      コメントありがとうございます。

      お役に立てたようで、良かったです。

      私も以前、ため込んでいたお守りをまとめて返納したら、
      気持ちが整理されて、気分がスッキリしたことがあります。


      また、災難が続くと落ち込むことも多いですが、
      乗り越えた後は、良い事が続く人も多いです。

      ご自愛くださいね。

      コメントありがとうございました。

  6. ひー より:

    今まで本当に運が悪くて、自分でも運が悪い人間なんだと常に生きてきました。今年は清水寺に彼女と行ったのに、喧嘩して一人で京都散策になり清水寺で引いたおみくじも凶で、そこにもすごいよくないことも書いてありました。あーやっぱり運がよくな人間なんだと改めて思いました。大学受験なのに、学業の欄はうまくいかないと書いてあり、恋愛もうまくいかないと書いてあり、結局大好きだった彼女にフラれ受験もうまくいかないのかなとヘコんでいたのですが、おみくじが凶だからなんだって思って、恋愛はうまくいかなかったけど受験くらいはなんとかしてみせると前向きに頑張っている最中ですが、運がよくなってる気がします。おみくじの凶がすべてじゃないですし、おみくじにうまくいかないと書かれていても、その通りになるなんて限りませんよね。結局は自分の行動次第ですよね。
    そう考えて前向きになったら運気も高まった気がします。
    駄目だ駄目だって思ってたら運気も下がりますけど、前向きになってみると以外にも比例して運気もそれについてくるんだなーと思いました。この記事見て改めてそれを確信しました。
    おみくじで凶が出たことによって最初は落ち込みましたが、気づけたことがたくさんあるので、凶が出てむしろよかったくらいです。
    とってもながくなってしまいましたが、ほんとにためになる記事でした。ありがとうございます。

    • とっちぃ より:

      ひー様、コメントありがとうございます。

      記事がひー様のお役に立てて、私も嬉しいです!

      また、逆に元気ができるコメントありがとうございます。

      確かに、私の経験上でも前向きになって、自分で責任を持って行動することで、
      運が味方してくれることがありますね。

      ひー様が、これから素晴らしい人生になりますように、応援しています!

  7. きり星 より:

    初めましてm(_ _)m
    大変分かりやすく参考になりましまた!
    Facebookの自分のページに共有させて頂きますm(_ _)m
    分かりやすくて、感謝です!

    • とっちぃ より:

      きり屋様、コメントありがとうございます!

      そして、Facebookでの共有も感謝です!!今後とも分かりやすくお役に立てる事を意識しながら、更に良い記事がかけるように頑張ります!

  8. haru より:

    初めまして
    おみくじを今日引きました。
    意味が分からないので教えてください。

    嵐吹く三室の山のもみぢ葉は龍田の川の綿なりけり

    此れまでの幸福があるのは、先祖の積んだ徳の報いなので、甘んせず自分も人を滋しみ、世のために尽くせば他所は嵐吹き手も自分の所は何事もなく幸多し。

    願い事→早く叶えて喜びあり 
    争事→騒がずとも自ら勝つ
    恋愛→思うだけでは駄目   
    待人→障りなく来る
    縁談→焦らず静かに待てやがて思うようになる
    失物→必ず出る。早く探せ。
    旅行→いずれに行くも損なし
    商売→売買いずれも吉
    相場→買え、大利あり
    転移→障りなけれども待て。
    出産→安心せよ難なし。
    病気→養生せよ平癒す
    学問→怠れば危うし

    宜しくお願いします。 

    • とっちぃ より:

      haru様 コメントありがとうございます。

      まず冒頭の「嵐吹く三室の山・・・・・」百人一首の歌の一つですが、おみくじには、俳句や和歌などが書かれていることが多いです。

      これは一般的には、神様からのお言葉で、「今あなたに必要なことは、これですよ。」というメッセージが込められています。


      今回の歌を現在訳すると、
      「嵐のあとに三室の山の紅葉の葉が散って、竜田川に落ちた様子が錦の織物のように美しい」です。

      それについて詳しく解説してくれているのが、その下の「此れまでの幸福があるのは、先祖の積んだ徳の報いなので、・・・・」ですね。


      私の解釈では、
      「今の幸せがあるのは、ご先祖様が徳を積んでくれたおかげなので、自分も人に愛情と敬意をもって世界の為に尽くせば、世界がどんな状況になっても、自分のところは無事で幸せに過ごせる」

      これは私の解釈になるので、あとでharu様自身がご自分に置き換えて考えていただければいいと思います。


      素晴らしいことが起きるといいですね!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサードリンク
週間人気記事ランキング
カスタム検索
コメントいただきました! ありがとうございます!
最近の投稿
カテゴリー
当サイトについて